看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第31回 〜財団法人 東京都保健医療公社 多摩北部医療センター〜

教育プログラム
教育プログラムの特徴
 当院は2005年3月まで都立の高齢者専門病院だったことから、研修は東京都が現在行っている体系を引き継いでいます。また、クリニカルラダー(臨床実践能力の段階評価)の考え方を取り入れ、個々の職員のニーズを十分把握した上で、ステップアップする教育を行っています。専門性の高い看護の提供も目指しており、スペシャリストになるための研鑽も高められる体制が整っています。



院外教育
 半数の職員が東京都職員と一緒に研修を受講しています。テレコムセンターの研修センターで、都の他職種の方と一緒に、タイムマネージメントや人材育成の戦略的な方法、問題解決技法などについて学ぶほか、日本看護協会や東京都看護協会ナースプラザ等の研修にも参加しています。
教育担当・石島千佳子 看護科長からのメッセージ

 新人看護師は、多くの問題や困難にぶつかることがあると思います。ですが、自分で選んだ職業です。長期の勉強と国家試験を経てきての仕事です。その道を全うしていただきたいですね。当院は看護部全体で、看護師一人ひとりの能力最大限をフォローしていきます。ライフステージに合わせた働き方の相談にも応じています。
 私自身、子どもが3人いて、子育てと仕事との両立が大変だった時期もありましたが、今は続けてよかったと思っています。子どもたちは看護師という母親の仕事を誇りに思ってくれているようです。精一杯努力していれば、必ず周りの誰かが認めてくれます。周囲からの助けや理解を得ながら、ぜひ長く続けてほしいです。
メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 財団法人 東京都保健医療公社 多摩北部医療センター
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ