看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第32回 〜社会医療法人 弘道会 守口生野記念病院〜

病院の特色

(魚井 孝悦 院長)
院長挨拶
 守口市八雲中町で1980年12月1日に開設されました守口生野病院は当初は脳神経外科、外科、整形外科、内科の4つの診療科、90床の救急病院として出発し、その後、守口市、門真市を中心とした北河内地区の救急病院として、また身近な病院として、多くの患者さんに利用していただいてまいりました。
 その間、日本の医学・医療が急速に進行し、医療環境が大きく変化しています。それらの変化に対応ができ、さらに多くの方々に一層満足していただけるように、開設26年目の2006年10月に守口市佐太中町に新築・移転、199床の守口生野記念病院を開設しました。最新の1.5TのMRI、64列マルチスライスCT、3D超音波エコー装置、X線血管造影装置を2台、最新の手術室を3室、集中治療室、等を備えて、最新の高度な医療が提供できるようになりました。また、いつでも救急対応できる体制を取っており、認められ、2010年1月1日〜社会医療法人の許可をうけ、特に脳神経外科・循環器科では、それぞれ専門医が24時間待応しています。
 今後さらに地域医療機関の皆様と十分に連携をとりながら、急性期病院として地域医療に貢献できるよう、全職員が努力を続けてまいります。
院長 魚井 孝悦
当院理念
「安心・信頼・貢献」
当院の使命
・『安心できる病院』高度な技術、専門の知識を獲得する
・『信頼できる病院』人を敬い、人に優しいプロになる
・『地域に貢献できる病院』地域の人々に感謝される人となる
救急センター
 守口生野記念病院は高度救命救急医療を十分に提供できる病院を目指し、24時間365日受付している。地域に根ざした急性期医療を担う病院の中核として、最新の医療設備と優秀な専門医、専門ナースによる様々な救急疾患に24時間対応する、質の高い、EBMに基づいたチーム医療を行っている。特に脳血管障害、心筋梗塞などに対してはその診療科の専門医、認定医と緊密な連携を保ち、高度で最適な治療・看護が遅滞なく展開できる体制を確保している。
メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 社会医療法人 弘道会 守口生野記念病院
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ