看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第34回 〜地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター〜

先輩ナースによるリアルトーク
潮田 恵子(内科病棟勤務)

看護学校を卒業後、東海大学医学部付属東京病院に4年間勤務する。その後、一般企業を経て、2009年に東京都健康長寿医療センターに入職する。
小林 陽子(皮膚・排泄ケア認定看護師)

都立板橋看護専門学校を卒業後、1999年に東京都健康長寿医療センターに入職し、消化器外科と婦人科の混合病棟で勤務する。2006年に皮膚・排泄ケア認定看護師の資格を取得する。
加納 江利子(感染管理認定看護師)

都立板橋看護専門学校を卒業後、都立駒込病院に6年間勤務する。1997年、東京都健康長寿医療センターに主任として転任し、2008年に感染管理認定看護師の資格を取得する。
白取 絹恵(認知症看護認定看護師)

国立療養所札幌南病院附属看護学校を卒業後、市立札幌病院の医療型自閉症施設に4年間勤務する。その後、日本鋼管病院、青山病院などを経て、2000年に東京都健康長寿医療センターに主任として入職し、2006年、認知症看護認定看護師の資格を取得する。
こちらの病院を選ばれたのは、なぜですか?
潮田
東海大学医学部付属東京病院に勤めた後、しばらく臨床を離れていましたので、専門的に極めるものが欲しいと思っていたんです。東京都健康長寿医療センターは高齢者医療や急性期の勉強になると考え、選びました。
小林
近所にお年寄りがたくさん住んでいて、子どもの頃にとてもかわいがってもらったんです。そうしたこともあって、昔から高齢者に興味があり、看護学校に進学する際も老人看護のカリキュラムが充実したところを選びました。就職先もここ以外には考えていなかったですね。
東京都健康長寿医療センターの福利厚生でいいと思う点はどんなところですか?
加納
私は4歳の子どもがいるんですが、4月から6万円を限度として、病院が保育料を半額負担してくれるので、とても助かっています。また、2012年度に新病院になる際は保育室ができますし、今も育児短時間勤務、夜勤免除などの制度があり、結婚して子どもがいても長く勤められる環境が整っていると思います。
潮田
病棟の夜勤が2交替制になったので、3交替のときと比べて休みが取りやすくなりました。また私は自宅ですが、宿舎も家具付きだったり、家賃を病院が8割負担してくれるのが周りの人には好評です。
現在のお仕事の内容を教えてください。
小林
現在、私は専従として、スキンケアをはじめ創傷や失禁、ストーマケアなどを行っています。皮膚や排泄のケアは看護の基本ともいえる分野です。高齢者の高度専門医療を提供する当センターには皮膚・排泄ケアを必要とする患者さんが非常に多く、忙しい毎日を送っています。
加納
高齢者にとって細菌への感染は重大な問題です。若い人なら3日で回復するものでも、何カ月も寝たきりになってしまう危険性もあるからです。感染を防ぐには、センターで働くスタッフ一人ひとりが正しい知識を持って、手洗いなどの対策に努める必要があります。そのため、私は感染管理担当として、スタッフの感染管理に対する意識の啓発を進めています。
白取
病棟をラウンドして、入院中の認知症の方に対するよりよいケアを目指して、病棟スタッフと話し合いながら、その方法を検討しています。「大声で叫ぶ」など、私たちが理解できない認知症の行動背景には必ず理由があります。環境要因を探ることはもちろん、身体的な不調が認知症の方に及ぼす影響が大きいため、様々な方面からアセスメントし、その人に合ったケアの方法を考えています。
どういうときに、やりがいを感じますか?
小林
褥瘡やストーマのトラブルなどがケアを介入してよくなったときはやはり嬉しいですね。結果として治らなかったとしても、患者さんや家族の方から必要とされたときにはやりがいを感じます。
白取
認知症看護は結果が見えにくく、今日成功したケアが明日成功するとは限りません。そんな中でも病棟スタッフのケアによって認知症の患者さんの笑顔が見られたりすることが私のやりがいにつながっています。
これから入職する後輩に、アドバイスをお願いします。
潮田
初めのうちはできないのは当たり前なので、とにかく病院に慣れるようにして、それからゆっくり自分の進みたい方向を見つけていったらいいと思います。新人ナースの方には焦らずに、頑張ってほしいですね。
小林
ここの看護部は新人にもとても優しいですし、アットホームな雰囲気があると思います。高齢者の方の身体的、精神的、社会的なケアができるようになれば、どこの病院にも行けますし、人に優しくなれるうえに、自分も育てることができます。皆さん、安心して応募してくださいね。
白取
一般病院からここにきて思ったのは、高齢者の看護は身体だけを看て退院したら終わりではなく、退院後の生活のことも考えながらケアすることが大切だということです。人生の最後に誰もが迎える「死」を入院することによって身近に感じておられるであろう高齢者の方々に、今、この急性期病院である当院で何ができるのかをいつも考えています。以前は「死」ということに対してマイナスのイメージしか持てなかったのですが、ここに来てポジティブに受け止められるようになっています。そういう意味でも、自分が生きていくうえでも大切なことを患者さんから教わることが多いですし、やりがいがあって成長できる仕事だと思います。
メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ