看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第38回 〜宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院〜

病院の特色

(病院長 椋棒 正昌)
院長の挨拶
 淀川キリスト教病院は1955年(昭和30年)に米国長老教会の医療宣教師フランク・A・ブラウン初代院長により創立されました。創立の理念は全人医療すなわち<からだとこころとたましいが一体である人間(全人)にキリストの愛をもって仕える医療>でありました。その理念に基づいて、当院は創立から今日まで、周産期医療、ホスピスを始め、ソーシャルワーカーやボランティアの創設など、日本の医療の場でパイオニアとしての働きをしてまいりました。
 現在は医療だけでなく、介護・福祉の分野にもその働きを広げています。その基本は「わたしの兄弟である最も小さい者の一人にしたのはわたしにしてくれたことなのである」(マタイによる福音書25章40節)の聖書の言葉どおり、全ての働きが最も小さい者に向けられています。今後の淀川キリスト教病院の働きは、このパイオニア精神を生かし、理念である<全人医療>を守り育てることです。さらに、私たちに与えられた使命は全人医療をもって地域の方々にお仕えすると同時に、米国長老教会とともに、アジアの恵まれない人々にお仕えすることです。2012年(平成24年)秋に新病院を開院いたします。全ての職員が良きチームワークを組んで、新病院を目標に患者さんや利用者の御一人御一人にお仕えしていきたいと願っています。
理念
私たちはキリスト教精神に基づく全人医療をめざしています。
淀川キリスト教病院の「全人医療」とは「からだとこころとたましいが一体である人間(全人)にキリストの愛をもって仕える医療」です。
各施設のご案内
淀川キリスト教病院(本院)
急性期医療を担う病院として救急の受け入れとともに、地域医療機関との連携を推進している。

分院
本院とほぼ同等の医療水準を保ちながら、亜急性期医療を行っている。

レディースホスピタル
本院との緊密な連携のもと、地域の周産期医療を担っている。

附属腎クリニック
腎臓内科と人工透析室があり、内科的腎臓疾患を幅広く診療している。

附属クリニック
皮膚科と精神神経科(こころの診療科)の外来を持ち、地域の方々が受診しやすいクリニック、地域医療の向上に努めている。

健康管理センター(人間ドック)
早期発見と健康増進を目指して、Check Plan Do Careの新しいスタイルを提供している。フィットネスも持っている。

老人保健施設
介護を必要とする高齢者の方の入所と通所支援を行っている。

ふれあいセンター
内部に訪問看護ステーションがあり、介護の必要な高齢者は患者さんの在宅療養を支えている。
メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 宗教法人 在日本南プレスビテリアンミッション 淀川キリスト教病院
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ