看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第57回 〜青梅市立総合病院〜

職場訪問

東3病棟 小児病棟

小児病棟は小さなお子様が楽しめるよう、廊下が海のトンネルになっています。海には亀やイルカが泳ぎ、空にはかもめが飛んでいます。廊下の窓には太陽、特に子供の目線に合わせて光るステンドグラスも設置されています。遊び場としてプレイルーム「くまさんの森」も用意しております。また七夕飾りをはじめ季節に合わせた飾りをしたり、クリスマス会を小児科医と一緒に子供達と楽しんでいます。

東4病棟

東4病棟は、泌尿器科・リウマチ科・眼科・皮膚科・口腔外科などの混合病棟です。ほとんどがクリティカルパスに該当する患者さんのため、予測性のある看護ケアを行っています。
看護方式は、固定チームナーシングと一部受け持ち制で、入院から退院まで患者さんのケアを継続して行えるようにしています。
「仕事は楽しく、みんなで協力しながら働きやすい病棟を作りましょう!」を目標にスタッフ一同がんばっています。新人もプリセプターを中心に「病棟全体で育てる」を合言葉にやさしく時には厳しく指導しています。当病棟で実習を経験した学生が「東4病棟で働きたい」と希望して就職したスタッフも大勢います。ぜひ東4病棟に希望してください。お待ちしています。

西3病棟

年間分娩件数が約1000件で青梅市の出産の1/2、西多摩地域の1/3を対応しています。20年4月より開設した助産師外来により更に妊産婦の継続したケアができるようになりました。また出産で退院後1週間目には無料で授乳相談室を開設し、育児全般の相談を受け付けており、母乳率も増加しています。

南1病棟

南1病棟は脳神経外科・神経内科・耳鼻咽喉科の混合病棟です。
3科の看護の専門性を高めるための勉強会は医師やコ・メデイカルの協力を求め、多方面からの知識を基に患者様の回復や自立に役立てています。日常生活援助や家族支援、チーム医療など看護の原点がここにはあります。また、ナースステーションではアロマを焚いて看護師も癒される環境を作っています。チームワークよく楽しい病棟です。一緒に働きませんか!

新4病棟

地域で病気の上位を占める心臓疾患の方々がたくさんいらっしゃっています。
心臓カテーテル検査は年間1,300件もあり、診療・看護・検査・放射線科とチーム医療で取り組んでいます。また日本ではまだ珍しい盲腸ポートの手術を受けられる方の入院も受け入れています。
勉強会を基礎コースと専門コースに分け、新人からベテランまでが循環器疾患の知識が身につき、看護ケアに活かせるように病棟全体で支援しています。

血液浄化センター

当センターでは血液透析や腹膜透析を行っています。当院の特徴としては、急性期病院であることから血漿吸着をはじめとした11種類の特殊治療を行っています。

救命救急センター

ヘリポートを有し、西多摩医療圏で唯一の三次救急対応の救命救急センターとして救命救急に日々尽力しています。
夜間や休日の小児救急も担当しています。いつでも、どなたでも安心して受診してください。

東京DMATとして活躍中!!

2004年に全国に先駆けて東京DMAT(災害派遣医療チーム)が設置され、当院は東京DMAT指定医療機関17施設の1施設となりました。隊員は、東京都の隊員養成研修を受講し、災害現場での医療ノウハウを取得した後に隊員となっています。
DMATは災害や事故の際にいち早く現場に駆けつけ救命医療を提供する「機動力のある、トレーニングを受けた医療チーム」で、医師・看護師・事務官で構成されています。当院では20名がDMAT隊員として登録され、災害時にはすぐに出動できるように常時待機しています。

メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 髱呈「蟶らォ狗キ丞粋逞髯「
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ