看護師の転職、看護師として楽しく働き続けることを応援しています。

看護師の転職はeナース-mobile
Hospital Info

Hospital Info

Hospital Info
第84回 〜社会医療法人社団医善会 いずみ記念病院〜

病院の特色

理事長の挨拶
 当院は1982年に鹿浜橋病院として開業し、「まじめでひたむきに行動する」を理念としながら、地域医療の一端を担ってまいりました。2005年12月、東京都足立区の誘致により、現在の足立区本木へ病院を移転し、病院名も「いずみ記念病院」として新しく生まれ変わりました。
 病院の基本方針は「親切でより良い医療と介護を目指す」であり、ご利用者とご家族に「トータルファミリーケアサービス」を提供することです。すなわち、急性期から慢性期にわたる「身体の具合の悪い方」の手助けをすることで、地域社会に貢献できれば幸いです。
 東京都の二次救急医療指定機関の認定を受け、急性期の患者さんには24時間の救急体制をとっています。また、各診療科は専門性を高めるため、優れた医師、スタッフを集め、日々育てるように努めています。一般病床・回復期リハビリテーション病床では、それぞれ1ベッドあたり8.0平米と、一般の病院より広さを確保しました。各階から荒川土手の緑が眺望でき、快適さと災害に強い病院となっています。
 さらに、これからの高齢社会に向け通所リハビリテーション、訪問看護ステーション、訪問リハビリテーション、居宅介護支援、訪問介護、そして医療・介護相談室なども併設しています。
 2013年4月、当法人は、東京都知事より社会医療法人の認定を受けました。これからは社会医療法人の本来の目的である公益性をより重視し、職員一同気分も新たに地域の皆様に安心と安全をお届けできるよう努力していきます。

理事長 小泉 和雄

いずみ記念病院の理念
まじめでひたむきに行動します

病院の基本方針
・親切でよりよい医療と介護を目指し、トータルファミリーケアサービスを提供します
・医療スタッフによる説明と利用者の選択に基づく医療と介護を提供します
・個人情報を尊重し、利用者自身に提供します
・利用者の人生が最後まで豊かであるように、その意思を尊重します
・公正な医療と介護を行うように研鑚・研修に励みます

いずみ記念病院
 1982年に鹿浜橋病院として開業され、地域に親しまれてきたが、2005年に現在地である東京都足立区本木に移転し、いずみ記念病院として生まれ変わった。一般病床54床、回復期リハビリテーション病床90床の計144床を有し、18診療科を標榜している。東京都指定二次救急医療機関である一方で、居宅療養管理、訪問看護、地域連携室、通所リハビリなどの在宅支援事業にも力を入れている。

鹿浜橋医院
いずみ記念病院の分院として、内科、外科の外来診療のほか、訪問診療を行っている。

介護老人保健施設いずみ
 通院が困難な方に対して、主治医の指示のもとリハビリスタッフ(理学療法士や作業療法士等)がご自宅に伺い、機能回復や現状維持のための身体各部位への機能訓練を行います。ただし、それだけではなく実生活の中での動作や家事動作などの生活に促した訓練も行います。必要に応じて、家族への介助方法の指導・ご本人への自主練習の指導・住宅改修や福祉用具利用のアドバイス・他介護保険サービスへのリハビリテーション上のアドバイス等も行います。

いずみ通所リハビリテーション本木
 いずみ記念病院内にある通所リハビリテーション施設である。70歳以上の方、65歳以上70歳未満で障害があり、介護保険証をお持ちの方、40歳以上の初老期認知症状態の方を対象に、入浴、食事、介護や機能訓練などのデイケアを行っている。

いずみ訪問看護ステーション本木
 いずみ記念病院内にある施設である。足立区、荒川区、北区などのエリアを対象に、訪問看護を行っている。

メニューへ戻る
TOP > Hospital info > 蝗ス螳カ蜈ャ蜍吝藤蜈ア貂育オ蜷磯」蜷井シ壹譁ー蟆丞臥羅髯「
top
[ 会社概要 ]
[ プライバシーポリシー ]
[ 全国病院リスト ]
[ サイトマップ ]
勤務エリアから探す
北海道 東北 関東 北陸甲信越 中部
関西 中国四国 九州沖縄 その他

[ 看護師の転職・求人のeナースTOPへ ]
看護師の求人・転職ならeナースモバイル
(C)2011 (株)リンクスタッフ